第36回日本ロボット学会学術講演会

特別講演

ロボット・AIと法 ―リスクの分配に重点を置いて

講師
筑波大学大学院ビジネス科学研究科
教授 弥永真生 氏

弥永真生先生は、話題の書「ロボット・AIと法」(有斐閣)の編著者で、ロボット製造業者の製造物責任やロボット手術と法的責任などの専門家です。 特に、ロボットを製造している企業やロボットシステムの組み立て販売をしている企業の方、医療用ロボットの研究開発をしている方など、ご興味を持っていただけると思います。 皆様のご参加をお待ちしております。

日時
9月6日(木)16:30-17:30

会場
中部大学春日井キャンパス 三浦幸平メモリアルホール

講演概要
現在準備中です。恐れ入りますが、公開までしばらくお待ちください。